オープンキャンパス 体験入学 学校説明会
資料請求 お問い合わせ
オープンキャンパス 体験入学 学校説明会
資料請求 お問い合わせ

Q&A

入試について

Q:面接ではどのようなことを聞かれますか?
A:面接では、本校を志望した動機や将来の進路、介護に対する考え方や意欲などを質問させていただきます。面接は個人面接で、面接時間は1人10〜15分程度です。
Q:作文試験の対策はどうすればいいですか?
A:一般入試の区分のみ行ないます。作文試験は、字数800字で試験時間は60分です。テーマについては、介護に関するごく簡単なテーマです。事前にご自宅で練習されるといいでしょう。
Q:社会人で、福祉を学んだ経験がありません。大丈夫ですか?
A:社会人入学生のほとんどが福祉について未経験者です。福祉や介護の知識は入学して基礎から学びますので、安心してご入学ください。

学習や実習について

Q:1日のスケジュールを教えてください。
A:1コマ90分授業で、1限開始は9:20で4限終了は16:30です。昼食休憩は12:30から13:20になります。
Q:実習はどのような時期に行きますか?
A:年度によって多少実習時期は異なります。おおむね、1年生の夏休み(7月〜9月)にボランティア実習2日間、1年生の2月に2週間の介護実習I-1、2年生の5月〜6月に4週間の介護実習I-2、2年生の10月〜11月に4週間の介護実習IIを行います。
Q:施設に行くのは初めてで、現場実習が不安です。
A:半年前から授業の中で介護実習の意識・目的、記録の書き方やコミュニケーションのとり方を学びます。また、実習直前にオリエンテーションを行い、実習の1日の流れや心構えなどを説明するのでご安心下さい。自信を持ってチャレンジして下さい。

学費について

Q:学費はいくらですか?
A:募集要項をご覧ください。また、募集要項をご希望の方は、資料請求をお願いします。

学費を見る

Q:奨学金制度はありますか?
A:あります。返済義務のある種類とない種類など多様な奨学金を用意しています。(愛知県介護福祉士等修学資金貸与制度、日本学生支援機構など。)

就職について

Q:就職サポートはありますか?
A:もちろんです。本校では、就職サポートとして授業で就職対策を行なっています。求人は愛知県内はもとより、岐阜、三重、さらに東京や大阪も含めて数多くの福祉施設から寄せられるため、求人数も充実しております。伝統がある当校だからこそ多くの求人数が本校の自慢のひとつです。就職担当職員・担任とで全力でサポート致します。
Q:就職の際、年齢がハンディになることがありますか?
A:施設によっては、採用条件に年齢制限を設けているところもありますが、毎年40代、50代で就職した卒業生がいます。目安としては35歳以上の方は、福祉業界に限らず厳しいことは確かです。若い方に負けないバイタリティと今までの社会経験が大きくものをいいます。また、在学中に実習やボランティアなどで施設の方々となんらかの繋がりをつくることもおすすめです。
  • 7つの特徴
  • 資料請求

copyright (C) 名古屋福祉專門学校. All Rights Reserved.